スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.08.25 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    CSSnite LP12「Designer's High」part2

    1
    11月13日(土)CSS Nite LP, Disk 12「Designer's High」part2に参加。
    10月のpart1 に続き、WEBデザインの未来を見据えた熱いセッションが繰り広げられた。
    不覚にも、前回同様,睡眠時間1時間弱での参加となり、
    到着時にすでにDesigner's High状態にてスタートした。

    良いデザイン・良いデザイナーへの険しくも楽しみな未来のイメージを、
    約250名のデザイナー仲間と共有した刺激的な各セッション。
    まるでジェットコースターに乗っているかのように加速して、
    約6時間の濃い時間が過ぎて行った。
    *当日の詳しい内容は「CSS Nite LP, Disk 12「Designer's High」part2」公式サイト で!

    フ〜〜、すごくたくさん素敵なキーワードがインプットできた。さて本番はここからだ。
    そのパワーをちゃんとアウトプットできなきゃ、Highになった意味は無い。
    懇親会会場を後にして、ほろ酔い気分で気持ち良〜く電車に揺られている頃だって、
    デザイナーと名乗る全員に投げられた大きな宿題は既にスタートしているのだ。

    さて、こんな事は初めて!今回嬉しいプレゼントを2つも頂いた。



    1つは、本セミナー内でのデザインコンテストで入賞した皆様の一人に選んで頂き、
    課題となった埼玉県西部のFMラジオ局「エフエム茶笛」さんから記念にTシャツを頂いた。
    ありがとうございました!
    「エフエム茶笛」さんは、微妙に電波の圏外では有るけれどお隣エリア・同じ埼玉県。
    事前にマーケティングしたところ義妹も愛聴者という事を知った。
    コンテストの課題をとはいえ、偶然にも身近な方とのご縁ができた事がとっても嬉しかった。
    今回のコンテストを通して、グローカルなデザイナーとしてはこの上ない幸せを体験させて頂いた。
    これを機会に実際のお仕事でも何かお手伝いできたら…などと調子にのったら欲張りでしょうか。
    だって「その既存サイトなんとかしなくちゃ!」そう思ったデザイナーが
    少なくとも19人、名乗りを上げたのだから。




    もう一つは、恒例ジャンケン大会で、じゃんけんに弱い私が1人頂いた
    デザインの学校 これからはじめるDreamweaverの本
    タイトル帯に有るように、読む人にやさしいコンセプトの、初心者のためのDWの本。
    著者は山本和泉さん、ありがとうございました!

    どこがやさしいのか。
    先ずは、DW初心者、或は、今迄挫折してきた人にやさしい内容。
    丁寧にステップを踏んでくれて、DWへの畏敬故とも言える独特の緊張感をほぐしてくれる。

    その上、文字が大きい!と言うより”デカイ!”。
    大きな声では言えないけれど、実は中高年のWEBデザイナーが皆切望していた事ではないだろうか。

    そして、完成デザインが、カワィイ。お勉強を進めて行くのが楽しみになりそうなテーマ・素材が、
    今度こそ挫折しないでイケるかも、と思わせてくれる。

    さらに、デザイナーとしては本当はこの点を一番に出すべきだったのだが、
    テキストとしてのデザインがとってもやさしい。
    メリハリある構成で、シンプルなカラールール・レイアウトで見やすく、楽しく、美しい。

    私にとっては、これまで幾度と無く挫折してきたDW=コーディング。
    それはまさにアウェ〜のエリア。
    この「これからはじめるDreamweverの本」は、そんなへなちょこWEBデザイーの私の
    強い味方とってなってくれそうな、やさしい一冊だと思う。





    スポンサーサイト

    0
      • 2011.08.25 Thursday
      • -
      • 15:16
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      こんにちは、やっとHPが活性化したような感じですね。石川です。そのFM局は入間市のCATVのやつです。
      先日はCSS Nite LP12おつかれさまでした!
      とても刺激的な1日でしたよね!

      さて、
      拙書の紹介、本当にありがとうございます!
      私自身がこの本を執筆する際「こういう風に伝わればいいなぁ」とイメージしていたことが書かれていたので、びっくりしたと共に本当にうれしいです。
      コーディングの知識のあるデザイナーさんは最強だと思うので、拙書がusamindexさんのスキルアップのお手伝いのひとつになれていたら幸いです!

      お互いにがんばっていきましょう!
      これからもよろしくお願いいたします!
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      このたび技術評論社より「デザインの学校 これからはじめるDreamwe...
      • 株式会社エフシーゼロ(#fc0)|東京都新宿区にあるホームページ制作会社
      • 2010/11/20 6:01 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode